眉毛美容液 スカルプD

アンファースカルプDの眉毛美容液を買う前の注意事項!

アンファーから発売されている眉毛美容液スカルプDが人気ですよね。

 

カミソリで剃ったり、毛抜きで抜いたり、ハサミで切ったり、
自分で眉毛をイジりすぎて失敗した人の救世主がスカルプDの眉毛美容液。

 

眉毛は顔の印象を大きく左右するするパーツです。
細すぎると田舎のヤンキーのようになってしまいますし、
短すぎると平安時代の公家のような顔になってしまいます。

 

昔は細い眉毛が流行りましたが、今は太く自然な眉がトレンド。
眉毛の自己処理に失敗した人の中には、眉毛美容液で一日も早く
自然な眉毛を取り戻そうとしている人もいると思います。

 

数ある眉毛美容液の中でもスカルプDの眉毛美容液は
優れた成分が含まれており、高い効果が期待できる商品です。

 

ですが、そんな優れた眉毛美容液でも、

 

 

眉毛の毛根の数は増えない

 

 

ということはちゃんと知っておく必要があります。
スカルプDの眉毛美容液にしろ、その他の眉毛美容液にしろ、
どんな眉毛美容液を使ったところで、眉毛の毛根の数は増えません。

 

”ふんわり太眉に”と、眉毛美容液スカルプDの販売ページにも、
眉毛美容液を使用することで自然な太眉になれるような事が書かれておありますが、
眉毛の毛根の数そのものが眉毛美容液で増えることはないのです。

 

細い眉が太い眉になるのは、以下の理由によるもの。

 

  • 毛の1本1本が太くなる
  • 毛が抜けていた毛根から新しく毛が生える

 

スカルプDには眉毛の毛根を活性化させるキャピキシルが含まれています。
キャピキシルを毛根に浸透させることで毛根が活性化され、
結果として毛の1本1本が太くなるのです。

 

 

スカルプDの眉毛美容液を使用することで毛の1本1本が太くなり、
新しい毛が生えてきやすくなることで細い眉も太い眉になるという仕組みです。

 

スカルプDにはピディオキシルというヘアサイクルを改善する成分が含まれています。
眉毛に限らず毛には成長期、退行期、休止期というヘアサイクルがあります。

 

このヘアサクルの巡りが遅い人というのは、新しい毛がなかなな生えてきません。
逆にこのヘアサイクルの巡りが早い人というのは、早く新しく毛が生えてきます。

 

スカルプDに含まれるピディオキシルによって、ヘアサイクルが改善されることで
新しい毛が生えてきやすくなります。

 

新しい毛が早く生えてくることで毛の密度が上がり、
見た目に太く濃い眉が形成されるというわけです。

 

 

ですが、

 

 

先ほども言ったように、眉毛の毛根の数そのものは変わらないということ
は覚えておいたほうがいいです。

 

つまり、

 

 

元々毛が生えていなかったところから毛が生えることはない

 

 

ということです。

 

眉毛の生えている箇所というのは、人それぞれ決まっています。
今まで生えていなかった箇所から新しく毛が生えることはないのです。

 

中には勘違いして、今まで生えていなかった箇所から
眉毛が生えてくると思っている人がいますが、そんな事はありえません。

 

スカルプDをはじめとする眉毛美容液はあくまでも眉毛の毛根を活性化し、
”毛の1本1本を太くする”、”今ある毛根から新しく毛が生えやすくする”
ものであるということは知っておくべきです。